美術館・博物館案内一覧

中目黒の「郷さくら美術館」 目黒川近くで一年中「お花見」ができる、現代日本画の美術館

中目黒駅から歩いてすぐの「郷さくら美術館」は、現代日本画に特化した美術館です。近くに桜の名所である目黒川があることにちなんで、一年中「お花見」が楽しめる桜のコレクション専用展示室があり、毎年春には桜の画を集めた「桜花賞展」が開催されます。ちょっと敷居が高いイメージのある日本画ですが、お花見のつもりで覗いてみませんか。

三菱一号館美術館サポーター制度(MSS)について(現在休止中)

東京都丸の内にある三菱一号館美術館が提供する三菱一号館美術館サポーター制度(MSS)。サポーターになることで展覧会に何度でも入場できるほか、いろいろなサービスを受けられます。サポーターカードは2名用と1名用の2種類。年3回以上行くなら入会をおすすめします!

太田記念美術館 浮世絵を愛した実業家・五代目太田清蔵の大コレクション(美術館案内)

ラフォーレ原宿のすぐ裏にある太田記念美術館は、実業家の五代目太田清蔵が集めた浮世絵のコレクションを基礎にした美術館です。木版浮世絵・肉筆浮世絵の名品を多数持っており、興味のある方は一度は行ってみるべき美術館だと思います。ただし、他の美術館に慣れていると少し不便を感じることもあるかもしれません。